MiracolareEnglishfacebook
カテゴリ
Shop news
Desire to car
パーツ情報
Goods
Staff voice
Owner voice
イベント情報
English
雑誌記事
試乗記
お客様紹介
メンテナンス日記
サーキット日記
マフラーサウンド集

サイト内検索


カレンダー
<< 2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

新着記事一覧

社名 株式会社ミラコラーレ
郵便番号 〒233-0004
住所 神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
電話番号 045-849-3031
FAX番号 045-840-4334
メール info@miracolare.co.jp

English




サイト最新情報をRSSリーダーのソフトにて受信できます。











BERTOCCHI
DMS Automotive
FORMULA DYNAMICS
Larini


記事詳細

クアトロポルテ20万kmチャレンジ2号!!メンテナンスレポート!

2018年05月30日

クアトロポルテ20万kmチャレンジ2号!!メンテナンスレポート!
 
ミラコラーレクアトロポルテデモカー「20万kmチャレンジ号」のメンテナスレポートをアップした所、予想を上回る非常に多くの方から好評を頂き、『クアトロポルテってそんなに乗っても大丈夫なんですね!』といった声や実際にデモカーをご覧頂いた方からは『そんなに距離を走っている様に見えない!』など多くのお客様から様々な声を頂いております。
 
20万kmチャレンジ号も走行距離18万kmを達成し、20万km達成まで元気に走行距離を伸ばしております。
しかしそんな中、強力なライバルが出現いたしました!!
 
こちらの美しいカラー「アルジェント・ルナ」のクアトロポルテの走行距離はなんと191,700km!!
デモカー20万kmチャレンジ号よりも一歩リードしているではありませんか!!
 
そんなまだまだ現役で走行距離20万km達成目前のクアトロポルテですが、今回は走行中にオルタネーターの不具合を示すエラーが点灯するとのトラブルで入庫頂きました。点検の結果オルタネーター不良と判明したため、オルタネーター交換をさせて頂きました。またタペットカバーよりオイル漏れなども起こしていたため、安心して走行出来る様各部をメンテナンスをさせて頂きましたのでご紹介いたします。
 
 
〜メンテナンス箇所〜
・オルタネーター交換
・ドライブベルト一式
・タペットカバーパッキン交換
・スパークプラグ交換
・ステアリングラックブーツ交換
 
以上の箇所をメンテナンスさせて頂きました。
 

・オルタネーター交換
 
オルタネーターの発電量をチェックしたところ、発電量が落ちている事が発覚しました。
オルタネーターは完全に壊れてしまうとお車が不動となってしまうトラブルへ直結する為、新品のオルタネーターへ交換を行います。
 
 
オルタネーター交換はエンジン上部のサージタンクを取り外して作業を行います。
 
 
中央のオルタネーターがエンジンから取り外されました。
 
 
新品のオルタネーターと取り外したオルタネーターです。
驚くことに過去にオルタネーターを交換した記録が無く、今回がオルタネーター初交換です!
 
 
オルタネーターを稼働させるドライブベルト、テンショナー、アイドラーもしっかり交換し、オルタネーター交換は完了です!
 

・タペットカバーパッキン交換
 
点検・メンテナンスを行う中でタペットカバーパッキンからエンジンオイル漏れがが見つかりましたので、同時にタペットカバーパッキン交換をさせて頂きました。
 
 
タペットカバーはエンジン上部に装着されるレッドのヘットカバーです。
今回はタペットカバーとエンジンのつなぎ目からエンジンオイル漏れが発生していました。
タペットカバーのすぐ下にはエキゾーストマニホールドやフロントマフラーが装着されており、アイドリング中、走行中は非常に高温となります。高温となったエキゾーストマニホールドやマフラーに漏れたエンジンオイルが付着すると発煙や異臭の原因になり、最悪の場合車両火災に発展するケースもありますので、しっかりとメンテナンスを行うことが重要です。
 
 
ハーネス類やホース類を取り外し、タペットカバーとパッキンをエンジンから取り外します。
取り外したタペットカバーはきれいにクリーニングを行い、新しいパッキンを装着出来る様に準備を行います。
 
 
タペットカバーを取り外したエンジンです。普段はあまり目にすることのないエンジンの内側です。
不具合などが無いかチェックしながらクリーニングを行います。
 
 
タペットカバーがピカピカになり、本来の鮮やかなレッドが蘇ります!
 
 
もちろんエンジン内側もしっかりクリーニングを行いました。
 
 
パッキンを装着し、オイル漏れが無いか確認を行いながらエンジンに組み付けていきます。
 
 
タペットカバーをエンジンに装着後、取り外した補機類を組み立てていきます。
 
 
今回はタペットカバーパッキン交換と同時にスパークプラグも交換させて頂きました。
 
 
エンジンを始動させしっかりとエンジンが廻ることを確認し、タペットカバーパッキン交換は完了です!
しっかりとクリーニングを行ったことでヘッドカバーのレッドが美しくエンジンルームが華やかになりました。
エンジンルームを見るのも楽しみになりますね!
 

・ステアリングラックブーツ交換
 
ステアリングラックを保護しているステアリングラックブーツ。ステアリングラックへ異物などの混入を防いでいるのがステアリングラックブーツです。ブーツが破損し、石などの異物がステアリングラックに混入すると重大なトラブルに発展する可能性あるため注意が必要です。
 
 
ステアリングラックは重要保安部品ですので車検時には必ずチェックされる重要なパーツですので、定期的に点検、メンテナンスが必要な箇所です。
 
 
取り外したステアリングラックブーツは細かい亀裂が数カ所に渡り入っており、中のグリスなどが出てきている状態でした。
 
 
ステアリングラックをしっかりと保護出来る様、新品のブーツを装着し、メンテナンスは完了です!
 
 
まだまだ元気に走れる様、各部をしっかりメンテナンスをさせて頂きました!
 
 
現在走行距離191,700km!!
20万km達成まであと少しです!
 
M様この度は入庫頂きありがとうございました。
20万km達成までしっかりサポートさせて頂きますので今後もよろしくお願い致します。
 
株式会社ミラコラーレ
神奈川県横浜市港南区港南中央通7-18
TEL:045-849-3031
Mail:info@miracolare.co.jp
 
 

▲このページの先頭へ

recommend Parts サイトポリシー 個人情報保護方針 古物商の表示

Copyright(c) 2004-2019 Miracolare Co.LTD All rights reserved.